ダート競馬

ダートレースに特化した競馬情報サイト

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ
*

荒尾競馬場

地方競馬で最も古い歴史をもつ競馬場で、スタンドから有明海が一望できる絶景のポイントにある。2011年12月に廃止が決定している。

1~2コーナーがきつく、3~4コーナーは緩やかなカーブ形状を持ったコース。現在は日本の競馬では行われていないが、繋駕速歩競走にも使用可能な設計で作られている。

ダートコースに使われている砂は壱岐海底の上質砂を使用している。粒子が細かいため、他の競馬場と比して砂が飛んだ時に人馬にあまり痛みを感じさせない。また、水はけが非常に良いとされる。

荒尾競馬場コース概要

  • 回り:右回り
  • 全長:1,200m
  • 直線:240m(ゴール板までの距離220m)
  • 幅員:25m
  • 高低差:ほぼ無し
  • フルゲート:12頭

荒尾競馬場 コース平面図

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

公開日: