ダート競馬

ダートレースに特化した競馬情報サイト

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ
*

船橋競馬場

コーナーの進入角度を大きく、進出角度を小さくしたコース形体で知られる競馬場。ショッピングセンターや映画館などが整った「ららぽーと」が隣接する一方、向正面左手奥にある谷津干潟は、都会にすむ野鳥や渡り鳥たちのオアシスとなっている。

南関東の中では唯一のスパイラルコースを採用。コーナーの内外に高低差を付けることにより、枠順による有利・不利が少なく、南関東4競馬場の中でもっとも乗りやすいコースといわれている。レースでは1400mのレースのみ、内回りコースが使用される。しかし、内回りコースは2007年以降は使用されておらず、現在は調教用コースとして使用されている。

船橋競馬場コース概要

  • 回り:左回り
  • 全長:内1,250m、外1,400m
  • 直線:362m(ゴール板までの距離308m)
  • 幅員:内20m、外25m
  • 高低差:平坦
  • フルゲート:14頭

船橋競馬場 コース平面図

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

公開日: