ダート競馬

ダートレースに特化した競馬情報サイト

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ
*

笠松競馬場

名馬、名手の宝庫として知られ、オグリキャップやライデンリーダー、レジェンドハンターなど、日本中を湧かせる馬を数多く輩出してきた競馬場。パドックが内馬場にあるというのが特徴で、スタンドに居ながらコース越しに出走馬の状態が見られる。

1周1100m、コースの幅員がいくぶん狭いため、フルゲートは10頭。バックストレッチには勾配があり、1600mのスタートから4コーナーへの入りはややきつい。ラチ沿いが走りやすいともいわれ、雨が降って泥んこ馬場になると先行有利の馬場と化すが、ふだんの競馬はテンから激しい先行争いが演じられるケースが目立つ。

笠松競馬場コース概要

公開日: