ダート競馬

ダートレースに特化した競馬情報サイト

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ
*

川崎競馬場

Jpn1レースとしては、全国でもっとも早く開催される川崎記念(例年1月下旬)や2歳ダート王を決定する全日本2歳優駿、全国から名手が集う鉄人佐々木竹見元騎手の記念レース、白毛・芦毛限定のホワイトクリスマス賞などが行われている。95年から始まった『スパーキングナイター』が人気。パドックなどの周辺設備がコンパクトにまとめられたスタンド側と、馬場内の芝生席から快適にレースが楽しめる。

1周1200mの馬場は平坦コース。各コーナーが発走地点になり、900m~2600mと多様な距離でレースが争われる。3コーナーから4コーナー、そして236mの直線にかけての各ジョッキーの見応えある追い比べに注目。ダートコースの砂は従来は仙台産のものが使用されていたが、2011年5月から青森産の砂に入れ替えられている。

川崎競馬場コース概要

  • 回り:左回り
  • 全長:1,200m
  • 幅員:25m
  • フルゲート:14頭

川崎競馬場 コース平面図

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

公開日: